« 謎のNewYearメール | Main | 温泉と「3×3EYES」 »

2004.02.23

ロサルにチベ話

 21日はチベット関係の知人に会うため日帰りで上京。
 ちょうどロサル当日でもあり、チベットハウスの催しにも行ければ、と思っていたのですが、地元の用事が片付かず、東京に行っていたというのに参加できませんでした。ちょっと残念(コンサート聴きたかった)。ま、参加したとしても、東京のチベット関係の方々とはあまり面識がなくこれまでチベットハウスの催しに行ったこともないので、雰囲気についていけなかったかもしれないのですが。
 知人とはチベット話をしていたらあっという間に時間が。肝心の用件に入れないまま盛り上がって帰ってきた気がします(何やってんだ)。
 そしてひとつ驚いたこと。
 学生時代からのチベット好きが高じて……と話すその知人に、「……私、たぶん同じ頃在学してたはずなんですが……」と、年齢と学校の話題を振ったところ、
 「××××? あれってうらるんたさんだったの!?」
 え、ええええっ!?
 ……私ゃカンペキに「へえ、そんなヤンチャをしてたんだ~。ひとつ間違えばそのころ知り合ってたのかもね! だけどしょうがないよね、学生はたくさんいるし。まぁいずれ巡り巡ってこうして出会うんだから人の縁って不思議だねぇ」というオチを用意して、恥ずかしい過去の話題を振ったんですってば(涙)。それを「あれがあなただったの!?」と見抜かれては立場がな~~~い!! 自分で墓穴掘ってどうすんだ!?
 ちょっと崩れ落ちた出来事でした。うっ。
 この教訓は何だろう……世の中は特にチベットに関しては決定的に狭いから、うかつに過去を語るな、自分を格好よく取り繕おうとしてもムダ、……といったところでしょうか(ガックシ)。

|

« 謎のNewYearメール | Main | 温泉と「3×3EYES」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22378/6675758

Listed below are links to weblogs that reference ロサルにチベ話:

« 謎のNewYearメール | Main | 温泉と「3×3EYES」 »