Main | 掲示板再開の挨拶 »

2004.02.08

テスト書き込み

 Web移管先を探す旅は続行中。
 こんなサービスもあったのか(この日記のことね)、と思わず作ってみたものの、「背景いるよなあ」「タイトルバナーも欲しいよなあ」と、作り始めたらつい時間を忘れてしまいました。なにやってんだよもう。
 新しい場所にこれまでのデータをアップするだけだしすぐ終了……と思いきや、リンク先は全部変更しないといけないし、画像もまとめて動かすにしても「あれ、終わったイベント案内用の画像なんていらないんじゃ」なんて思ったら削除して整理しないといけない気がしてくるし、整理するならするで、思いつきでいいかげんに作りまくったフォルダも階層整理しといたほうが……なんて言い出すとキリがない状態です。私が要領わるいんだろうけど。

 ところでこの日記、日付の変更はできないんでしょうかね。

|

Main | 掲示板再開の挨拶 »

Comments

日本の佛縁ある人々に、神秘的なチベット仏教の教えを紹介するため、チベットに住む活仏やリンポチェ、ならびに佛法を学ぶ法友の強力なご支持を頂いて、2007年6月「光明禅修センター」は創立された。
光明禅修センターはセルダ・ラルン・ガル・ゴンパ(色達喇栄五明佛学院)のゾクチェン大成就者、ポワ・ラマこと、金剛ラマ・ガロン・ダンジュ・リンポチェによって設立されました。ゴンパ副院長のダンザン・リンポチェ、ロンド・リンポチェ及びケンポの方々が指導に当たります。実際に修行することに重点を置いた道場で、主な修行内容はチベット仏教ニンマ派のゾクチェンと、セルダ・ラルン・ガル・ゴンパで伝えられてきた伝統的カリキュラムです。
その目的は、日本において仏教を信じる人々がチベット仏教を学び、お互いに交流するための『実修道場』を提供すること、そして未だ日本に伝わっていないチベット仏教の教えが日本に伝承され、その教えを展開することである。東チベット・セルタ県ラロンにある世界最大のニンマ派の仏教学院である「色達喇栄五明佛学院」の大勢の上師の方々から以下のように祝福を頂いた。

Posted by: 光明禅修センター | 2008.03.10 at 09:54 PM

●修行会場:東京・赤羽

地図:http://maps.google.co.jp/maps/ms?ie=UTF8&hl=en&msa=0&msid =106982729117167111812.000439784732465aee3dc&z=17&om=1

●修行時間:2008年 3月16 日(日)12:00 ~18 :00
●修行内容:
・12:00 ~ 13:00 ポワ(伝承を受けた方のみ参加できます。)
・13:00 ~ 16:30 ラルン日課経典、極楽祈願文、 パドマサンバヴァ( グルリンポチェ)修法(マントラ・観想)。
・16:30 ~ 17:00

1.金鋼ラマ・ガロン・ダンジュ・リンポチェ の電話による説法(未定)。

2.セルダ・ラルン・ガル・ゴンパ代理院長大ケンポ・ツチャンロジュ・リンポチェの電話による説法(未定)。

・17:00 ~18:00 瞑想(各自の伝承の瞑想修行、瞑想の伝承のない方は観想入りのマントラや、人間として生まれる稀有さ・死の無常・輪廻は苦・カルマの法則を瞑想する修行を行う)  普賢行願讃回向。

※人数を把握するため、参加希望の方は前もってメールでお申し込みください。
メール: tokyowssdl@gmail.com  

※修行会場についてよい情報をお持ちの方はぜひお知らせ下さい。


光明禅修センター

Posted by: 光明禅修センター2008年3月16日(日)光明禅修センター合同修行のお知らせ | 2008.03.10 at 09:55 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22378/6675733

Listed below are links to weblogs that reference テスト書き込み:

Main | 掲示板再開の挨拶 »