« チベ石? | Main | 裏ルンタ活動報告 »

2004.02.15

無言電話

 先日の話。

 午後5時半ごろ、ルンタ関係のK嬢から携帯に着信。すぐに取ったんだけど、電話は無言のまま。受信状態が悪いのかな? と何度か呼びかけてみたものの、電波が切れることもなく、何の音もせず、無音状態がしばらく続く。……何だ?
 推測できる可能性としては、おそらく、カバンの中に入ったままの携帯電話が何かにぶつかるか押されるかして、リダイヤルボタンか短縮ボタンのスイッチが入ってしまい、知人は電話を掛けていることに自分でも気付いてないんじゃないか? きっとそうだ……と考えて、こちらから切った。

 切った後でやや不安になり、間違い電話だよね、と念を押すためこちらから掛け直してみる。
 「……電波の届かないところにあるか、電源が入っておりませ……」
 えー?
 
 ……もしかして、何かの事件に巻き込まれたK嬢からのSOS? とにかく必死で短縮ボタンを押したら私につながったのかも。危険で声を出せない状態にいるのかも……?(妄想です)

 私の脳内に浮かんだのは、拉致されたK嬢が車のトランクに押し込まれ、携帯電話の電波の届かない山中へ連れ去られる情景……ああ、チベットとかかわったばかりに(なんでそうなる)

 さらに念のため、午後10時ごろまで何度か電話してみるも、今度は呼び出し音は鳴るものの、誰も出ず。
 ……どうしたんすか、ホントに何かあったんですか!


 というわけで、日記にてK嬢の無事を祈る次第です。

(その後、連絡取れました。安心した~。)

|

« チベ石? | Main | 裏ルンタ活動報告 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22378/6675742

Listed below are links to weblogs that reference 無言電話:

« チベ石? | Main | 裏ルンタ活動報告 »