« April 2004 | Main | June 2004 »

May 2004

2004.05.21

チベ系j-pop? 東京エスムジカ「月凪」

tsukinagi.jpg 「チベットをテーマにした歌詞内容で、チベット語コーラス部分もあるらしい」と聞き、「月凪」(東京エスムジカ/ビクターエンタテインメント)を入手。
 「世界ふしぎ発見!」(TBS系)のエンディング・テーマ曲で、公式サイトによると、

「月凪」
歌詞のテーマはチベット。この地での愛の終わりを痛む人、そしてその心が醸し出す幻影を歌う。ラストのコーラスはチベット語で作詞されおり、この絶妙なオリエンタルで不思議な夢幻世界から“東京エスムジカ”の世界が始まる。

だそうです。ラストのコーラス、テレビでも流れるんでしょうか。

Continue reading "チベ系j-pop? 東京エスムジカ「月凪」"

| | Comments (6) | TrackBack (1)

2004.05.20

「宵闇眩燈草紙」(from風来坊さん)

 その熱意と追及ぶりに感銘を受けて、「うらるんた☆伝言板」と風来坊さんのサイトからまとめて引用。
 ブログでの言及はされていませんが、チベ系ブログ開設祝いも兼ねて「トラックバック」に挑戦してみました。
 しかしこのマンガ、書店店頭でも全然見ません。(眺める棚を間違えているのか?)風来坊さんは一体どんなオタク御用達系書店に出入りしているやら。

Continue reading "「宵闇眩燈草紙」(from風来坊さん)"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.05.18

りすくへっじ?

 唐突ですが、これから銀行に口座を持とうと思ったら、どこがいいんですかねぇ。
 使えないカードと下ろせない通帳がここに。銀行カード再発行しなきゃ……いやはるばる支店に行くならいっそ解約しちゃえば……などと思いついて、ふと。

Continue reading "りすくへっじ?"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2004.05.16

壮行会、無事終了!

sokokai.JPG おかげさまで、一時帰国中のルンタ・プロジェクト代表、T嬢の壮行会を、大阪・福島のインド料理店「ガナパティ」にて無事開催することができました。お店の方のはからいで、午後6時から10時までたっぷり時間を使わせてもらい、いつものメンバーあり久しぶりの顔ぶれあり初対面の方あり、ご家族での参加ありチベット人あり可愛いさかりの赤ちゃん参加あり(夜更かしさせてゴメンね。でもまだ昼も夜もない月齢だとか)……のにぎやかな会合となりました。

Continue reading "壮行会、無事終了!"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.05.12

打ち合わせ

 前橋市内の中華料理「香港」でMASS氏と7月下旬のイベントに向けた打ち合わせ。相変わらず話は飛びまくり、枝野幸男はなぜ埼玉選挙区なのかとか、ビルマ(ミャンマ)料理がいかにおいしいかとか、××市議会がすごいことになってるとか、GWの敦煌事情とか……(全然イベント準備になってない…)。
 とりあえず、○○実行委員的な別組織を立ち上げるのはあきらめ、ルンタ日本事務局主催でイベント開催する方向で(でも会計はこのイベントのみで完結して赤字を本体に持ち込まない方向で)。
 また書類書きに挑戦することになりそうです。うー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.11

手紙でウェブリンク

 県地域創造課よりルンタあてに書簡。
 地域創造課には先日、「『文化の芽』支援事業」に11万円の助成を申請して落とされたばかり。「いまさら何だよ」などと思いつつ開封すると、「ホームページのリンクのご案内」

Continue reading "手紙でウェブリンク"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.04

草津よいとこ一度はおいで

kusatsu.JPG チベットともルンタとも関係ない話ですが、両親のリクエストで草津温泉へ。

Continue reading "草津よいとこ一度はおいで"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.01

馬場崎研二チベット・タンカ展

DSCN03561.JPG ダラムサラから帰国した人たちに会いに上京。久しぶりです。
 それから大学時代の同級生とも合流、ダラムサラを拠点にタンカ(チベット仏画)を制作している馬場崎研二さんのタンカ展オープニングへ。

Continue reading "馬場崎研二チベット・タンカ展"

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« April 2004 | Main | June 2004 »