« 草津よいとこ一度はおいで | Main | 打ち合わせ »

2004.05.11

手紙でウェブリンク

 県地域創造課よりルンタあてに書簡。
 地域創造課には先日、「『文化の芽』支援事業」に11万円の助成を申請して落とされたばかり。「いまさら何だよ」などと思いつつ開封すると、「ホームページのリンクのご案内」

  曰く、

 新緑の頃、皆様におかれましてはますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
 さて、今年度のぐんま文化会議ではホームページを充実させ、その主催事業及びご応募いただいた自主企画事業について、広く情報発信をしていきたいと考えています。ついては、エフエム群馬が立ち上げを予定している県内情報の発信サイト「ついでにGO!」に、ぐんま文化会議のホームページにアクセスできるバナーを設置し、アクセス数の増加を図る予定です。
 「ついでにGO!」では、県内で活動していて、ホームページを立ち上げている民間団体(営利を目的としていないものに限ります)のリンク集を設置する予定です。現在、エフエム群馬では、そこへの掲載を希望する団体を捜しており……(略)
 ということで、「FM群馬のサイトからリンクを希望する団体は直接FM群馬に連絡してくれ」という手紙だったようです。
 ところで、ここで「ふ~ん」と思うのは、申し込み方法はFM群馬がインターネット上に設置した申し込みフォームからのcgi申請に限っていること。ちなみに、「ぐんま文化会議」の登録・申請用紙には、メールアドレス記入欄もあり、しっかり手書きで書かされました(一度も何も送られてこなかったけど)。なんとなく「ネット上のことはネットで」と思う私としては、どうして、メールで連絡取れる人に対してはurlごとメールで送り、ワンクリックで申請フォームにアクセスできるような便宜を図れないのだろうか、わざわざ封書にして80円かけて手紙で送ってくるんだろうか、と不思議に思った出来事でした。
 さらに言えば「ぐんま文化会議」、FM群馬にバナー貼ってもらうよりも先に、まず群馬県の公式ホームページからリンクする(してもらう)べきじゃないんでしょうか……? よく分からん。

|

« 草津よいとこ一度はおいで | Main | 打ち合わせ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22378/587718

Listed below are links to weblogs that reference 手紙でウェブリンク:

« 草津よいとこ一度はおいで | Main | 打ち合わせ »