« 電脳チベット Delay Lama | Main | 21票 »

2004.07.10

急病の日本人観光客に軍ヘリ出動

 夏です。チベット旅行のシーズンです。
 強行軍は避け、体調に注意してお出かけ下さい。
 (その前に「行きたい~~!」と叫ぶ私がいますが)
 急病の日本人観光客に軍ヘリ出動

  西蔵(チベット)観光中に急病となった日本人女性・三田恭子さん(63)を乗せたヘリコプターが6日夜、新疆ウイグル自治区の喀什(カシュガル)空港に着陸した。三田さんは喀什第1人民病院に搬送され、現在は危険を脱し回復に向かっている。
三田さんは6月末に西蔵観光に参加したが、阿里(アリ)到着後に食道出血を起こし、危篤状態に陥った。応急処置がとられたものの、現地の厳しい自然条件と限られた医療水準のため、危険な状態が続いた。このため観光団の責任者は、救急センターを通じて中国政府に救援を要請。7月1日夜に新疆軍区陸軍航空部隊のヘリが緊急出動した。しかし、急激な天候悪化のために、やむなく中途着陸。この間にも三田さんの病状再悪化の情報が入り続け、乗組員には焦りがつのった。5日午前になり、天候がやや回復。陳殿起機長はぎりぎりの視界の中で飛行を決断し、三田さんを無事に搬送した。(編集NA)
「人民網日本語版」2004年7月9日

|

« 電脳チベット Delay Lama | Main | 21票 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22378/940597

Listed below are links to weblogs that reference 急病の日本人観光客に軍ヘリ出動:

« 電脳チベット Delay Lama | Main | 21票 »