« 眼を大切に | Main | 伊香保のジェクンドゥ »

2004.08.08

高山村

DSC_00581.JPG 仕事で高山村の「ぐんま天文台」へ。
 天文台ってのは星空を見るためにあるんだから、街の明かりが影響しない、山に囲まれた場所にあるんだろう、くらいは思っていた。しかしそれにしても想像以上の山だった!(携帯の電波も通じない!)
 写真は敷地内に再現された古代インドの日時計・星時計設備「ジャンタルマンタル遺跡」(←実物知らないけど。ジャイプールにあるらしいです)。その向こうには夕暮れの微妙な色合いを帯びた山の稜線が何重にも浮かんでいて幻想的だったんですが、もやが濃くてうまく映ってません(残念。それにしてもひでー写真だな)。
 尾根から見下ろすと、山のふもとごとに点在する集落の、斜面に張りつくように並ぶ家々の明かりがぽつぽつと見えて、「これは……」と感激するくらいデジャヴュ。
 ちょっと山がちな風景を見たくらいで「チベットのよう」と口にするのは、単なる僻地ってだけで「日本のチベット」と呼称するくらい意味のないことだとは思うんですが、百戦錬磨のルンタのN氏さえ阿蘇で「まるでチベット」と感激していたそうなのでお許しを。山の谷間に散在する集落を尾根からいくつも一望する眺めは、ティンリーの峠を越えてニェラムからコダリ(ネパール側)へ下る街道やシッキム、ダラムサラからマナリーへの風景なんかを思い出し、ああ旅に出たい、と叫びたくなりました。

|

« 眼を大切に | Main | 伊香保のジェクンドゥ »

Comments

去年自転車で登りました。渋川から。
しかも途中で雨。疲れました。

でも雨上がりの高山村の風景に安堵。
温泉行きました?

Posted by: days | 2004.08.27 at 11:35 PM

>daysさん
 ご無沙汰です。daysさん行かれたことがあるんですか! それも渋川から自転車で! しかも雨!! お疲れ様でした。さすが地平線の人だなあ。
 温泉は入ってないんです。仕事で、戻らなきゃならなかったので。天文台で「わらび荘」のパンフレットもらって帰りました。次は必ず。

Posted by: うらるんた | 2004.08.29 at 04:16 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22378/1153289

Listed below are links to weblogs that reference 高山村:

« 眼を大切に | Main | 伊香保のジェクンドゥ »