« オリンピック終了 | Main | (覚え書)「ご主人のためオムレツでも研究を」 »

2004.08.15

中国代表にチベット選手はいるか

 中国のオリンピック代表選手一覧を見つけてみました(要中国語フォント)。
 あとこのへん「2004アテネオリンピック TOMスポーツ」(こちらも要GBフォント)にも写真付きの選手紹介がありました。おお、ようやく見つかった。
 1番目のは公式サイトではなく、どうも中国(香港?)の個人の方が開いているblogのようです。時代は変わってるんだなあ。2番目のは広告会社のネット新聞かな? 写真も充実してます。
 さて、中国の代表選手団にチベット人がいるかどうか、ですが、明らかにチベット人とわかる名前(卓馬〈ドルマ〉とか巴桑〈パサン〉とか)は見あたりませんでした(ちょっとがっかり)。もちろん、趙なんとかとか楊なんとかとか、漢人っぽい名前になってるチベット人もいるので、まったくいないとは言い切れませんけど。
 中国の人口比率でいくと94%が漢人なので、選手が400人いたとしても376人は漢民族、ってことになって当然なんですが、じゃあ24人少数民族がいるか、というとそうでもないもんなあ。がんばれチベット人。
 それで名単(名簿)を眺めていたところ、えーと例えば、摔跤(レスリング)の艾力努尓選手賽音吉雅選手は、アイリーヌル(エリノール?)選手、サインジャヤ選手という感じで、ウイグル人、モンゴル人という響きがします。サインジャヤ選手は内蒙古シリンゴロの出身と書いてあるし。拳撃(ボクシング)の哈達巴特尓選手、哈那提-斯拉木選手は「ハタバートル選手」「ハナティ・ジャラム選手」で、ハタバートルは明らかにモンゴルの名前、ハナティ・ジャラムはイスラム系ですね。田径(陸上)にもイスラム系らしい阿拉坦-嘎達蘇(アラタン・カダス)選手、籃球(バスケットボール)にはモンゴル人らしい巴特尓(バートル)選手がいますなあ。バスケットのバートル選手、姚明選手の次に名前が載ってるよ。身長210センチだって。うわー。
 加油(がんばれ)! とちょっと屈折した応援の仕方をしてみたりして。

|

« オリンピック終了 | Main | (覚え書)「ご主人のためオムレツでも研究を」 »

Comments

http://www.athens2004.com/en/AthletesBiographies/tempParticipants

ここで選手の検索ができます。
Search by National Olympic Committee のところで国を選んでください。
中国とインドをみたけど、チベット人らしい名前はなし。
ブータンはアーチェリーで2人参加。

Posted by: あさだ | 2004.08.15 at 05:50 PM

あとの屈折した楽しみは、観客席で降られているチベット国旗の目撃情報でしょうか。

Posted by: あさだ | 2004.08.15 at 05:53 PM

>あさださん
ご無沙汰しています! チベットからお帰りなさいませ。
選手検索サイトありがとうございます。英語眠くなってトップからそこまで辿り着けなかったです…。
中国籍モンゴル人選手やウイグル人選手の名前表記ってどうなるんだろう、日本でありがちな漢字表記のピンイン読みをされて本名とは似ても似つかないものになるのかと気になって見てみたところ、賽音吉雅→SAIYINJIYA、巴特尓→MENKE Batere(音節が増えた上姓と名に分割されてるんですが!?)となっており、きちんと原音表記に近くなっているようです。この2人以外の名前は見あたらなかったんですが……予選落ちしたのか、選手団から外されたか?
卓球の試合をニュースで見てたら、ミャオミャオ(豪)もガオ・シュン(米)も中国出身だそうで、亡命チベタンや2世が欧米代表になってる可能性もあるのか、まああまり現実的じゃないけど、と思いました。
チベット国旗は……チベット人選手が出てない以上、観客席から振られてもなー…。シドニーでは「見た」という人もいましたが…。
それにしても選手名検索できて楽しみが増えました。ありがとうございました。

Posted by: うらるんた | 2004.08.16 at 04:12 AM

追記
> 賽音吉雅→SAIYINJIYA
見直したら↑は「漢字表記のピンイン読み」かも。「賽音」と「吉雅」に分割されることはなかったみたいですが…。

Posted by: うらるんた | 2004.08.16 at 04:16 AM

>>亡命チベタンや2世が欧米代表になってる可能性もあるのか

と思って、まずはここだろう、とスイスの選手団をみたけど、途中で眠くなってヤメました。

競技別に調べようと馬術を探したけど、入ってないですね。
なかったでしたっけ?

Posted by: あさだ | 2004.08.16 at 09:05 AM

馬術はありました。Esquなんとか、とか見たことない単語で。
中国から参加なし。
うーん、チベット人が出そうな競技てと・・・。
日々高地トレーニングしてるからマラソンとかは今後可能性ありでしょうか。

Posted by: あさだ | 2004.08.17 at 03:22 AM

えくえすとりあん…知らない単語でした。日本ではなにやら選考でトラブってた競技の気が。確かに中国からはエントリーなしですね。北京奥運控え「出れる競技は全部出る」状態かと思ってたのでちょっと意外です。
馬術以外にチベット人が出そうな競技、と(冗談のネタではなく)考えると、ブータンもエントリー済みの「アーチェリー」▽なんとなくチベット人の生活と密着していそうな「ライフル射撃」「クレー射撃」▽重い物を持ち上げる「ウエートリフティング」(タギェ[賽馬節]に大石で力比べする競技がありましたよね?)▽モンゴル相撲には負けるかもですが「レスリング」▽陸上のなかでも持久力で勝負の「1万m」「マラソン」――あたりかなー、と思います。
いずれにしても、基本的な身体能力で勝負する単純な競技しか思いつかないってところが嬉し悲し。よく言われますが、水泳って単純な競技のように見えて金持ちスポーツ(プールなど専門の設備が整っていないと練習できない)なんですね。

Posted by: うらるんた | 2004.08.17 at 04:44 AM

インドのアーチェリーの選手でKailash Kailashなる選手を発見。姓はKailashで名もKailash。
チベット系でしょうかね。
プロフィールには何も書いてません。

Posted by: あさだ | 2004.08.17 at 04:10 PM

>あさださん
 ニュースでも日本語のWebでもいまひとつ日本の情報しかわからないので
http://2004.sports.tom.com/2004/ayjpb/
このへんをチェックしてるんですが、インドが1つ銀メダル取っていますね! 何の種目で取ったんだろう? カイラス選手にも活躍してほしいです(画像が出てくると、顔立ちでチベット系かどうか想像が及びますし)。
しかし「カイラス・カイラス」って謎だなあ~。ま、タイやインドの選手には、氏名欄に書き込みきれないほど長い名前の人がいそうですが。

Posted by: うらるんた | 2004.08.19 at 12:25 PM

銀メダルは「射撃」だそうです。
現役インド軍大尉の人。

Posted by: あさだ | 2004.08.19 at 09:48 PM

アーチェリーが終了しましたねー。
ペリル・タシ選手とチョデン・ツェリン選手(ブータン)はベスト32だったようです。
http://www.athens2004.com/en/menArchery/results?rsc=ARM070507&frag=ARM070507_C73C
http://www.athens2004.com/en/womenArchery/results?rsc=ARW070511&frag=ARW070511_C73C
カイラス選手の記録は見つからず。予選落ち!? (予選があればの話ですが)
銀メダルの「41歳中年の星」ももちろんいい話なんだけど、ブータンの選手がどんな人なのか見てみたかった…という日本人だっていたと思うんだよな~…

Posted by: うらるんた | 2004.08.20 at 07:29 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22378/1198719

Listed below are links to weblogs that reference 中国代表にチベット選手はいるか:

« オリンピック終了 | Main | (覚え書)「ご主人のためオムレツでも研究を」 »