« 「SPA!」(9月14日号)ヒジュラできるかな | Main | 「風の王国 天の玉座」 »

2004.09.08

[西蔵日報]高等教育の顕著な成果

西藏高等教育成果顕著(西蔵日報)

 発展は人材と不可分であり、人材の育成は教育と不可分である。数年来、チベットの高等教育はたゆまぬ努力により、チベット内部の潜在力を掘り起こし、学校の活力を強め、多方面、多方式、多様な規格の学校を設立、運営してきた。
 調査によると、2003年末までに、チベットには大学・高等専門学校の4校があり、そのうち4年制大学が3校、高等専門学校(3年制)が1校である。高等学校などの在校生は1万409人であり、1998年の3447人に比べ3倍近く増加している。大学入試の合格率は4年連続で65%を上回り、チベットの高等教育は急速に発展の階段を上っている。
 学校の設立・運営の規模も拡大し続けている。学科の設置数を見ると、チベットの大学には70余りの専門と本科(学部学科)、60余りの専科(短大・高等専門学校)があり、理工・工業・農業・文学・歴史・哲学・経済・管理・法律・医学など11の学科がある。学科や専門は科学的かつ合理的に設けられ、チベットで実際に必要な学問体系と密接に関係している。1999年、西蔵大学は第1期の修士大学院生を募集し、チベットにおける大学院生教育を始めた。
(後略)

 資料的意味合いから訳して引用しておこうと思ったんですが、疲れちゃいました……ごめんなさい。

|

« 「SPA!」(9月14日号)ヒジュラできるかな | Main | 「風の王国 天の玉座」 »

Comments

続き

03年、チベットの3箇所の大学・研究所は同時に修士学位授与単位となり、全部で13箇所の修士学位授与機関(原文:単位)があることにとなった。一部の学校では中国本土(原文:内地)の高等教育機関と共同で博士研究生養成の業務を展開している。研究生教育、大学、高等専門学校、職業教育、遠隔地教育(通信教育?)、リカレント教育(社会人向け)等、多層、多形式、多規格の高等教育が一体として、教学の体系が形成されている。教学の規模は途切れることなく拡大しており、各レベルでの教学の絶え間なき上昇の基礎の上にたって、チベットの高等教育は「科学技術は第1の生産力」とのテーマをさらに中心にすえて、絶え間なく科学研究に力を入れ、チベットの経済社会の発展に尽くしている。
 目下、3箇所の大学。研究所は皆科学技術研究所を設置している。西蔵大学と四川大学が連合して設置した中国チベットは国家レベルの人文社会科学重点研究基地となり、チベット大学宇宙線研究所は国家重点実験室となり、チベット大学高原生態研究所は地自治区重点実験室となった。近年来、各高等教育機関は国家級、自治区級の科学研究課題は100を越え、経済建設と社会発展に大きな貢献をしている。

Posted by: あさだ | 2004.09.11 at 08:21 PM

>>4年制大学

原文は「本科院校」ですが、単科大学・総合大学ですね。
私の上記の「大学・研究所」も訂正。

ついでにチベット大学は「西蔵大学」です。

Posted by: あさだ | 2004.09.11 at 08:27 PM

あさだ様
ううう~…あ゙り゙がどゔござい゙ま゙じだ(涙)(力尽きてばったり)

Posted by: うらるんた@もうすぐギャカル | 2004.09.11 at 10:13 PM

一路平安。旅程愉快。

Posted by: あさだ | 2004.09.11 at 10:47 PM

一路平安。祝旅程愉快、萬事如意。

Posted by: あさだ | 2004.09.11 at 10:48 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22378/1386240

Listed below are links to weblogs that reference [西蔵日報]高等教育の顕著な成果:

« 「SPA!」(9月14日号)ヒジュラできるかな | Main | 「風の王国 天の玉座」 »