« 群馬県人 | Main | プロジェクトX「アジアハイウェー ジャングルの死闘」 »

2004.10.24

チベットに「萌え」はあるか!?

 インターネットの海をさまようと、「萌え擬人化」というジャンルがあるそうです。
 よく「~タン」という舌足らずな愛称が好まれたりして、有名どころ(?)では「OSたん」とか「萌えタン(萌える英単語)」とか「びんちょうタン」とか、とにかく無限にあるようなのですが、これはすご~いっ! やられた!! と思ったのが
 ↓
あふがにすタン
(必見!!)
 わ~ぉこのノリこのノリ!! 誰かチベねたでもこーゆーの作って~!! イジメっこ役はチャイナドレスも愛らしい「毛(まお)タン」で決まり! とか思った……んですが。
 チベットに「たん」つけたら「チベタン(Tibetan)」
 なんかそのもの過ぎて萌えらんない……。

 追記; 負けるな! まだ「ぶ~タン」がいる(笑)!

|

« 群馬県人 | Main | プロジェクトX「アジアハイウェー ジャングルの死闘」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22378/1759170

Listed below are links to weblogs that reference チベットに「萌え」はあるか!?:

« 群馬県人 | Main | プロジェクトX「アジアハイウェー ジャングルの死闘」 »