« 酷似する書籍 | Main | ダラムサラの治安/ロサルのダラムサラ旅行/ホテル予約 »

2004.12.12

カラオケで歌うチベット

 職場の忘年会でカラオケボックスに入った。
 以前は知り合い同士でカラオケに行くこともあったけれど今はそういうこともほとんどなくなって、実際、群馬県のカラオケボックスは初体験。
 「BBサイバーダム」という機種の入っている部屋だったんだけど、驚いた&感動したのは、外国語曲だけで1冊、厚さ600ページくらいの歌本があったこと。「すげーっすげーっ」と中国語曲を端から端まで眺めてしまった。五佰とか動力火車とかF4とか周杰倫とか張恵妹とかとにかく豊富。「11、12月の新譜」なんてページもあった。流行りの曲もどんどん追加されてるってことなんだろうか(最近の中国の流行を知らないので入ってても分からないけど)。
 こ、これはもしかしたらもしかして、自分の知ってる歌も……!? 
 知ってる歌……ってのは容中尓甲とか徳欽旺姆とか亜東とか、つまり中国本土で人気のあるチベット人歌手の歌う、「在那草地上」とか「青蔵高原」とか「香巴拉并不遥遠」とか……ここで列挙してもしょうがないけど中国語(元歌がチベット民謡だったりチベット語のものも多いけどここでは「カラオケの中国語曲」なので)でチベットを歌った歌である。
 ――なかった。……まあ当然とは思うけど……(しょぼん)。
 それでもこれだけ厚い歌本なんだから何かないかなあ、といじましくページをめくっていたら、歌手名のところに「西蔵民歌」という文字が! すごいっ、マジかよヤルじゃんBBサイバーダム!! 
 しかし喜んだのも一瞬。その曲名ときたら、「青裸美酒献給毛主席」
 なんだよそれー(怒)! そんな歌入れるなよ(知らない歌だけど)。
 そんな歌のどこが「西蔵民歌」なんだよ! 民歌ってのはなあ、市井の民草の間で伝承され歌い継がれた歌を(略)。(※ただし中国では人民が共産党を称えるいわゆる「革命歌」「人民歌」みたいなのを「民歌」ということもあると思うので、BBサイバーダムは悪くないと思います)
 あぁ、歌ったらチベットの映像が画面に流れてくるような、そんな「もろにチベット」な歌ってないものでしょうか。イスタンブールあたりの(?)気分に浸れる「異邦人~シルクロードのテーマ」とか、パキスタン北部ペシャワールあたりを想定しているはずの「ガンダーラ」みたいな。「月凪」は歌える気がしないし、「Lhasa」はチベットあまり関係なかった気がするし、「シャングリラ」ってサビの歌は電気グルーヴと中島みゆきにあるけど(探せばもっとあるかも)やっぱりチベットって雰囲気じゃないし……。
  ◇
 書きかけで「下書き」のまま放置されていた10月26日のエントリーをアップ。

|

« 酷似する書籍 | Main | ダラムサラの治安/ロサルのダラムサラ旅行/ホテル予約 »

Comments

>「青裸美酒献給毛主席」

そういえばウイグル出身の刀郎という歌手が毛沢東の歌を歌ってたと思うけどそれかな?
ちなみにこないだ成都でなんとなく買ってみた刀郎の2枚組のCDの2枚目は容中さんでした・・・。
買ってからしかそんなん入ってることがわからんちゅうのはどういう事やねん!まあ容中さんやったら許すけど・・・。

しかしこの刀郎という歌手は最近人気があるらしくて東大阪の中国朝市にも売ってました!

Posted by: 風来坊 | 2004.12.17 at 10:41 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22378/2248490

Listed below are links to weblogs that reference カラオケで歌うチベット:

« 酷似する書籍 | Main | ダラムサラの治安/ロサルのダラムサラ旅行/ホテル予約 »