« 銀行とかアドレスとか | Main | チベットピースマーチ2005 »

2005.03.10

1周年と46周年と60年

lama ダライ・ラマ「チベットは中国領土の一部」

ダライ・ラマ「チベットは中国領土の一部」
 3月10日、チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世は、チベット蜂起46周年で演説し、チベットが現在も中国領土の一部であることを受け入れる用意があると表明した。写真は今年1月撮影のダライ・ラマ(2005年 ロイターRavi. S. Sahani)

 ロイターは「チベット騒乱」ではなく「チベット蜂起」として扱ってくれるのね(なんか嬉しい)。Yahoo!に流れた記事(こっちのほうがちょっと長い)では
[ニューデリー 10日 ロイター] チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世は10日、チベット蜂起46周年で演説し、チベットが現在も中国領土の一部であることを受け入れる用意があると表明した。
 ダライ・ラマは「私がチベットの問題に責任を負っている限り、我々はチベット独立の道を模索する意思はなく、中華人民共和国の領土内にとどまる用意があることを中国当局に再度確認したい」と述べた。
 ダライラマは1959年、中国からの独立に失敗して以来、インドに亡命している。
(ロイター) - 3月10日21時46分更新
となっていて、「独立に失敗した日でもあるんだなあ、そうだなあ」などと思ったり。それから今日は東京大空襲(1945年3月10日)から60年でもあって、テレビや新聞は関連のニュースに紙幅や時間を割いていて、見ながらいろいろ考えた。そして、60年前の記憶でさえこんなにも血を流し悲しみは深く傷は癒えていないというのに、46年前なんてついこないだじゃないか!とも。
 →46周年記念日におけるダライラマ法王の声明
  ◇
 その3月10日に合わせたピースマーチに向けて、電話打ち合わせややりとりいろいろ。
 何か「声を上げる」ほうがいいのでは、という話になっていて、要はシュプレヒコールというのか口号というのかなんだけど、よくある「××ハンターイ!」とか街宣車みたいにウルサイのはやりたくない。なにかチベットっぽくて聞く人に「え?」と思ってもらえるものを……と考えて「チベット語はどう?」。
 「自由」とか「人権」ってチベット語で何ていうんだろう。ダラムサラでグチュスムのパレードに参加した時、もっとちゃんと聞いておくんだった。知り合いのチベット人に電話するもつながらず、思いあまってチベット語の先生に。
「『プェー・ランゼン・イン(チベットは独立国家である)』は聞いたことありますけどねー」。
 ああ~(^^;)それはダライラマ14世が上記のよーな見解を打ち出している以上、ちょっと過激すぎる…かな? 峠の頂でルンタをまく時、皆「ラーギャロー」と叫ぶよね。「プゥーギャロー」とか、どうでしょうかね(そう書いてあるマグカップをダラムサラで見たことあるけど)。え、そっちのほうがもっと過激? 当日を楽しみに。
  ◇
 そして「1周年」なのはこのblog。
 サイト自体は1999年からやってるので今更1周年も何もないんだけど、最初の情熱が薄れ更新が滞りがちになっていたなかで、FTPいらず一通りのことができるシステムは画期的だった。けっこーマメに更新したような。
 で、1周年ついで、という訳じゃないけど、先日Blogの内容に関連していただいたメールがあまりに衝撃的で、「えぇ~マジ!? 確かに、言われてみれば!!」とウケまくった後で、そういう系統の話がいくつかあったことを思い出し、1周年記念だ、ということで、ネタ系別館をつくってしまいました
 ちべビア@TIJ blog別館 http://blogs.yahoo.co.jp/ura_lungta
 設定がよく分からなくて手間取っているうちに時計が0時を回って3月10日開設じゃなくなっちゃったのはご愛敬。
 こちらはウワサ収集や検証のための作業場なので、材料がある時のみ更新です。本館はちべログ(ここ)ではなくこっち→ちべビア@裏ルンタです。

|

« 銀行とかアドレスとか | Main | チベットピースマーチ2005 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22378/3252447

Listed below are links to weblogs that reference 1周年と46周年と60年:

» 祝 ちべビア 開館 [ちべ者]
このぎょーかい(笑)では著名のうらるんたさんのサイトでの新規企画が開店。 ちべビ [Read More]

Tracked on 2005.03.12 at 04:02 PM

« 銀行とかアドレスとか | Main | チベットピースマーチ2005 »