« 「チベット難民」はいますか? | Main | 『満州』、シルクロードに出現 »

2005.07.21

ワールドワイドに狭い世間

 海の向こう、チベット本土を旅行中の知人からメール。
 「自分が日本人と知った初対面のチベット人から、×××というチベット人を知らないか、と聞かれました。『日本にいて、××××××して××××ます』『×歳の時に××しました』『今は多分×~×歳ぐらいになっていると思います』だそうで、ルンタ・プロジェクトのイベントで会った人が×××という名前だったような気がして、聞いてみようと思いました。40年くらい会っていない家族だそうです。連絡先を教えてもらえませんか?」
 本土のかなり奥地での出来事だそうで。早速、連絡先を教えてもいいかどうか、久しぶりに×××さんに電話。「×××って名前はいっぱいいるけど日本にいる×××は私だけかもね」とOKもらったのでその旨返事すると、「知り合いかもしれない、と返事をしたら、家族全員で飛び上がって喜んでいました」と再返信。そこまで書かれると、他人事ながら「人違いではありませんように、探している人が見つかりますように」と祈っちゃうな。
 日本人だってだけで「日本にいるはずの××って人を知りませんか」って聞いちゃうチベット人もスゴいけど、それを「もしかして××さんのことかな」とか思っちゃう知人もスゴいっちゃスゴい。そして彼の周りではそういう巡り会わせがなんだかすごく多い。小指にチベ縁の赤い糸、ってゆうより5本の指それぞれに5色の糸がついてんじゃないか、と思っちゃうくらい。(糸の5色はもちろん赤黄青緑白のチベットの5元素のタルチョカラーで^^)
 そんなことを考えていた同じ日、最近ネットで知り合った人からもメールが。
 「さてさて、ブログを読みました。××××された方、たぶん知人です」
 ぅえぇええっ!?
 いやその、、私が書いたのは決して個人を特定させるとか“晒しあげる”とかのつもりじゃなくて、契機にいろいろ考えてみたけどこれでいいのかどうか整理し切れてないから他の人の意見やコメントも聞いてみようかと思ったりしてですね……!(←かなりうろたえている)
 いやぁマジにチベットは狭い、どこで誰が見てるかわかんない、と思いました。
 ……誰が見てるかわかんない、といえば数日前、居酒屋でばったり会った仕事関係の顔見知りから「『××の湯』(←日帰り温泉の名前)によく行ってるそうですね」とか言われてさぁ! ちょっとドコで誰が見たのよそれ、確かに行ってるけど回数券も持ってるけど! それ何、サウナでひっくり返ってるのとか露天で半身浴してるのとか誰かにチェック入れられてるってこと!? と焦り倒してさぁ! しばらく行けないよ××の湯……ってこれはチベットじゃなくて「群馬は狭い」って話になっちゃったよすいません。

|

« 「チベット難民」はいますか? | Main | 『満州』、シルクロードに出現 »

Comments

いやぁ、やっぱ「狭い」のかなぁ(苦笑)。ここでは2月から(実際は一昨年から母の「繰言」状態の語りを聞かされている)苦沙弥がブツブツ言っている件も似たような…って、さっきもうちょっとだけ詳しく書こうとして削除しちゃったんですが、…「指に五色の糸」っていうのがイイですね~。←この「五色の糸」を書きたいが為にやっぱりコメントつけといたのでした(^^;。

Posted by: 苦沙弥 | 2005.07.25 at 04:02 AM

事情を知ってて言うのも何だけど、伏せ字が全部×になっててわかりにくいよ~。

しかしほんとに世間は狭い。長期旅行中にはよくある話みたいだけど、お互い会社勤めでフンザで知り合った人と翌年今度はミャンマーでばったり会いました。
そういや先週末の探偵ナイトスクープで京都のチベイベントによく顔を見かける方が出てましたね。(沖縄ネタ)
いやはややっぱり縁というのは面白い。

Posted by: 風来坊 | 2005.07.25 at 01:04 PM

その後の情報では未だ確認は出来ていないようです。電話したものの通信状態が悪く話も通じなかったらしいし、色々食い違う点も出てきたようです。
そのうち旅行中の某氏が当人の情報を色々持って帰国するので、それからまた情報収集に当たる予定。

Posted by: 風来坊 | 2005.08.05 at 05:44 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22378/5138176

Listed below are links to weblogs that reference ワールドワイドに狭い世間:

» ダラムサラ旅行記(4) [のほくらし]
11/22(火)。 ダラムサラの朝。 現在、インドは乾季。 11月の Dharamsala は 朝は10度以下、昼は25度以上になる。 風にはためいている旗はタルチョという。 これはお経の書かれた旗で、風になびくと 1回お経を読んだことになるらしい。 1回まわすと1度お経を読んだ事になる マニ車といい、お経をたくさん読むための 便利道具が多いチベットである。 朝。 ホットシャワーが出ないため、うらるんたさんとももちべさんは中村さんの部屋へ行く。 ... [Read More]

Tracked on 2005.12.05 at 09:19 PM

« 「チベット難民」はいますか? | Main | 『満州』、シルクロードに出現 »