« ダラムサラ準備その3 | Main | 「社会科を教えたいのですが」 »

2005.11.23

From Dharamsala

ダラムサラのネットカフェからです。
今日11月23日はチベット暦9月25日、「ラパブ・ドゥチェン」という祭日(というか仏教のお祭りの日)で、「釈迦がいったん天にいって亡くなった母親に会い再び地上に戻ってきた日」。ひたすら盛大にお香を焚きまくる日で、皆で早起きしてリンコル、サンを燃やし新しいタルチョを張ってきました。朝の日差しの中、ルンタをまきまくってるチベタンがカッコよかった(紙ルンタ買えなくてやれませんでした)。
ちょうど水曜日の朝にあたり、長寿祈願の歌を歌いツァンパをまくところにも居合わせることができました。
今回タイミングがすごくて、ナムギャル寺をのぞいたら声明が聞こえ、なんだろうと思ったら完成済みの砂マンダラが。ラパブ・ドゥチェンに合わせチューキョン(護法尊)の一つデーキョン(だったかな)の砂マンダラだそうで、明日護摩焚きがあるそうです。ナムギャル寺の声明はさすが言葉がぴったりそろっていて聞きごたえあります。
ニントブリン(障害者施設)、ノルブリンカ(工房&観光施設)のついでに尼僧院のドルマリンに寄ったら、ここでは観音菩薩の砂マンダラを制作中でした。同行者も「尼さんが砂マンダラを作るのは珍しい」と感心。いいものを見せてもらいました。
TCVにも行って里子の近況も尋ねたしクショラにも会えたしアニ・ガワン・ワンドゥンにも会えたし、なんだかやたら忙しいです。まだ土産のひとつも変えてません。Blog更新もできなくてすいません(もうできない気がする)。
  まだ肝心な用件もいくつか(今日はラパブ・ドゥチェンの祝日でチベット人のオフィスが軒並み休みで、インフォメーションオフィスにもグチュスムにもまだ行けていないのでした)。あと2日しかないです。ある意味日本にいるとき以上に忙しい(←時間に追われるって意味ではなく、やりたいことこなしたいこと目の前で起きることが充実しているって意味で)ってどうなんだ。いいのかわるいのか。
取り急ぎ。

|

« ダラムサラ準備その3 | Main | 「社会科を教えたいのですが」 »

Comments

うおおっ、お疲れ様です!きっと現地では超多忙だろな、ブログのupは帰国してからだろうな、と思っていました(^^;。
ラパブ・ドゥーチェン、こちら東京でも「23日にポタラカレッジで法要があるよ」と、先々週辺りの土曜講座(@チベットハウス)の後でチラシをもらったりしていたので、気になってはいたんですが…当日は下宿でくたばっていてとても出かけられませんでした…(*_*)。(声かけて下さった方、スミマセン;。)

Posted by: 苦沙弥@PHS | 2005.11.24 10:34 PM

お疲れ様で~す!
短期間のダラムサラ滞在で、ブログを拝見しただけで、忙しそうなのが目に見えて・・・私も目を回しそうです。
懐かしい場所、懐かしい人の名前が出てきてうれしいですね。
ネットカフェのケドゥップさんとケサンさんも元気かな?ケドゥップさんは日本人女性と結婚されたとか・・・。時の流れは早いものですね。
初めてダラムサラを訪れてから、もう3年も経ってます。
町の雰囲気も変わったでしょうね。

Posted by: アニラ | 2005.11.25 01:47 AM

おひさしぶりです。元気そうでなにより。ダサラのみんなは元気ですか?ガワン・ワンドゥからたまにメールもらうぐらいで、遠いところになっちゃまいました。デリーまで1時間のとこにいるのに・・・。クショラも元気かなあ。母さん父さんから預かった(4年前に^^;)スナップ写真、まだここにあるんだ。A嬢はまだUSだよねー。そのうち子連れで遊びに行きたいけど、いつになることやら。N氏にくれぐれもよろしく。最近カトマンにこないね。うらるんもこっちにも遊びに来てくださいねー。

Posted by: もかと | 2005.12.06 11:51 AM

>苦沙弥さま
 どうもです。帰ってきてからのほうが精神的に追い込みかけられてるかも。つまりなんだ、年がら年中忙しいのか私は。やだやだ。すいません。
>アニラさま
ケドゥップさん元気でしたよ! 日本に来たら会いましょう! ネットカフェは3人のうち1人が海外移住して、今は2人でやってました。移住したのがケサンさんかどうかは…ううむたくさん人と会いすぎてわからないっごめんなさい!(しかもケサン[ケルサン]多!)
>もかとさま
ご無沙汰しております! 先日、思わぬところで(オモテの仕事で)カフェの話題になりました。養蚕指導のシルクネパールKさんとお店で会ったらどうぞ宜しくお伝えください。お体に気をつけてお元気で!

Posted by: うらるんた | 2005.12.07 12:46 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference From Dharamsala:

« ダラムサラ準備その3 | Main | 「社会科を教えたいのですが」 »