« 新宿で打ち合わせ | Main | 北京からチベット土産 »

2006.01.16

小さいカニ飯

eki_0003  ちべソラ耳の話。
 テレビ番組の、各地のおいしい駅弁を紹介するコーナー。
 「次は『ちゅんちゅんかにめし』です」に、あー、小さいカニ飯ね、弁当だもんねぇ、と1人納得。何の疑問も持たず納得。

 テレビ「ところで『ちゅんちゅん』ってどんな意味なんですか」
 テレビ「福井弁で『あつあつ』っていう意味なんです。その名前には訳があって……こうすると!」 (紐を引くとしゅーっと湯気が立つ)
 テレビ「ああーっ、なるほど、それで『ちゅんちゅん』なんですね」

 あれ? あつあつ?
 ……テレビ見てたの1人で良かった。訳の分からない1人ボケ突込みをやらかすところだった。

 ※ちなみにグーグル先生では「ちゅんちゅん=小さい」が優勢のようです!(言い訳にもならないけど!)→「ちゅんちゅん」(のグーグル検索結果)

|

« 新宿で打ち合わせ | Main | 北京からチベット土産 »

Comments

ははぁ~そりゃ素で「小さい蟹飯」だと思っちゃいますって!
福井弁としての「ちゅんちゅん」ってのは知りませんでした。一応、父が越前地方出身ではあるんですが。「ぎゃる」なら、勝つとか王者とかと間違えたりはしないんですが。

Posted by: 苦沙弥@PHS | 2006.01.27 at 01:23 AM

> 苦沙弥さん
 どうもです。「ぎゃる@福井弁」の場合、チベ語の「ぎゃる」(ペマ・ギャルポ先生のギャルですな)よりも、死語になりつつある? 「GAL」と間違えられそうです。

Posted by: うらるんた | 2006.01.27 at 04:29 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22378/8327823

Listed below are links to weblogs that reference 小さいカニ飯:

» 偶然:街角でみつけた空ちべ [ちべ者]
カワチェンのご主人、ケルサン・タウワさんやiTibetのRyoheiさんと大酒を [Read More]

Tracked on 2006.01.29 at 10:23 PM

« 新宿で打ち合わせ | Main | 北京からチベット土産 »