« ネパールからSOS | Main | チベット型!? »

2006.01.26

週刊文春にチベット

 「週刊文春」(2月2日号)の巻末カラーグラビアにチベット。
 「天空への階段――中国四川省甘孜県で春を待つ人々」(撮影・文 大塚雅貴)。
 カンゼいいですな。カンパかっこいいですなー。
 ……にしてもちょっとだけ悲しいのは、「甘孜」に“カンゼ”とルビが振ってあった以外はすべて漢字表記(=中国語表記)。筆者の方、チベットそのものにはあんまり関心がないのかなあ。「東チベット」ではなく「中国四川省甘孜県」、「カンゼ・ゴンパ」ではなく「甘孜寺」、「チベット人」ではなく「チベット族」。週刊文春だというのに(笑)。で、

食事は主に小麦粉にバター茶を混ぜて作る「ザンパ」というスープのようなものを飲むだけ。

だそうです。「ザンパ」はツァンパのカムなまり(カムっぽくていいよね)、「スープのような」ってほどゆるゆるに粉をケチるような貧しく厳しい生活してるんだな、普通はカユ(椀)山盛りに粉盛るもんな、ってのはいいんですが、小麦粉は……聞かないなあ。小麦粉あったらゴレ(ぱん)にしないか?
 検索したらサイトがありました→「写真家 大塚雅貴 OFFICIAL」。エジプト、雲南、サハラなど各地で撮影されてます。「チベット 天の大地」や「地球巡礼」で知られる写真家野町和嘉氏の助手出身の方だそうでした。

|

« ネパールからSOS | Main | チベット型!? »

Comments

「天空への階段」って「天国への階段」のモジりですかね?

…ごめんなさい、また的外れなとこに食いついてしまいました…どうもこのごろ、意識が突然、十何年前とか廿何年前とかに飛んだりすることが増えてあかんです(+_+)。

Posted by: 苦沙弥@PHS | 2006.02.01 at 12:12 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22378/8345593

Listed below are links to weblogs that reference 週刊文春にチベット:

« ネパールからSOS | Main | チベット型!? »