« ロサル(チベット暦新年)タシデレ! | Main | 大阪でも »

2006.03.08

イベント「知られざるチベット仏教の国・ブータンとラダック」

 イベントのご紹介です。
 (余裕がなくてアップ遅くなりました。ごめんなさい)

 チベットの達人が語る 知られざるチベット仏教の国・ブータンとラダック

 世界遺産ブームのもと、ポタラ宮で有名なラサがチベットで取り上げられてますが、数多くのチベット旅行を企画する風の旅行社が、まだまだ知られていない、ディープなチベットに焦点をあてた講演会を開催いたします。
 語り手は、チベット文化研究家・ 飯田泰也氏。テーマは、チベット文化圏の中でも、その伝統を暮らしの中に色濃く残す地域・北インドのラダック地方と、ヒマラヤのふもとにある小さな国ブータンについてです。
 ともに、かつてのダライラマ政権に属さず、地理的にもチベットの辺境と言える世界の屋根ヒマラヤ山脈の南側にありながら、人々は暮らしの中でチベット仏教を信奉し続けました。しかし、チベット本土と一線を画していたおかげで、後に起こる共産主義による宗教弾圧の波にもさらされず、その宗教と伝統を保持することができたブータンとラダック。 歴史的、文化的にも非常に価値のあるこの地域を達人ならでは視点でご紹介いただきます。
 ◇日 時:2006年3月25日(土)18:30~20:30
 ◇会 場:財団法人 総評会館 204会議室(JRお茶の水駅 徒歩5分)
       
http://www.sohyokaikan.or.jp/access/index.html
 ◇定 員:100名(要予約)  
 ◇参加費:無料
【お申し込み方法】
 FAX:03-3228-5174
 メール:
info@kaze-travel.co.jp
 「3/25ブータンとラダック」係まで。
【この件に関するお問合わせ先】
 風の旅行社  川崎洋一 (カワサキヨウイチ)、古谷 朋之(フルヤトモユキ)
 TEL:03-3228-5173   FAX:03-3228-5174
 連絡可能な時間帯:10時から18時まで(日祝祭日除く)
 e-mail:kawasaki@kaze-travel.co.jp
 ホームページ:
http://www.kaze-travel.co.jp/info/event.html#035 

 <講師紹介> 飯田泰也(いいだひろや)氏:チベット文化研究家。ネパール・ジョムソンにある「ムスタン・エコミュージアム・プロジェクト」にヒマラヤ保全協会の現地駐在員として参加。研究のかたわら、テレビ番組や取材のコーディネーター、通訳としても活躍中。
 同行した主なテレビ番組:「ニュースステーション」ムスタン・カイラス特集▽「渡辺貞夫・地球最後の秘境を行く」97年8月放送▽テレビ朝日 「NHKスペシャル~幻の都・ ピヤントンガ~」/NHK――など

|

« ロサル(チベット暦新年)タシデレ! | Main | 大阪でも »

Comments

こだまツアーでは、長年のヒマラヤトレッキングとチベット旅行を手配した経験と知識をもとに、高山病に対しても万全の体制で望みます。ご出発前の、「高山病について」の講座から、現地での予防方法、いざというときの対処まで、しっかりと対応させていただきます。どんなことでも、ご遠慮なくご質問下さい.

こだまツアー

P.O.Box:19795, タメル、カトマンズ、ネパール。
電話番号: +977-1-4701160
Fax: 番号:+977-1-4701159

Posted by: こだまツアー | 2010.01.03 at 01:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22378/9032333

Listed below are links to weblogs that reference イベント「知られざるチベット仏教の国・ブータンとラダック」:

« ロサル(チベット暦新年)タシデレ! | Main | 大阪でも »