« 仕事帰り | Main | チベット系はいませんか »

2006.09.12

ぷーいーらーふー(不亦楽乎)

 有朋自遠方来、不亦楽乎。 
 それにしても久しぶりの知らせって、なんか集中するよね……? という話。
 昨夜自宅に戻ったら、2年くらい会ってないチベット人の友人からポストに茶封筒。「お?」と驚きつつ開けたら博士論文(日本語)の抜き刷りでした。うぉー……そうかついに大学院修了かあー。
 本土で育ち、中国で教育を受けた後亡命して、一人きりで苦労の末通訳として自立して、自分でお金を貯めて私費留学生として来日して、自己資金で学位取得を目指していた、もう自然とこっちの頭が下がっちゃうような苦労人でした。日本での就職は選択しなかった(最初から眼中になかったのか、できなかったのか、条件を比較した結果の選択かは分からないけど)みたいで少し残念。実はかつてチベット語のレポートを送ってくれて、「ごめんなさい読めません」と謝ったら「えっ、うらるんたさんチベット語読めないんですか!(けっこう何回もダラムサラ行ったり長くチベット人と関わってるのに)」と言われてしおしおうつむいたことアリ。で、今回は「日本語論文ですから」と送ってくれたと心から感謝して……して……うっ。……む、難しいよ学術論文……内容が……(結局私がバカって話かい)。
 明けて今日、出勤前の午前中にこれも久々の知人から電話があって、共通の友人の近況について。仕事の合間をみて断続的に情報交換。
 それからまだ仕事が終わってない時間にチベ友の1人から携帯が鳴って、「私が×××に○○ってどう思う?」。ええっ△△どうなったの、×××ってしかし悪くないじゃん、とドびっくり。
 んでその間に新着メールが1件。春に会ったきり連絡とってなかった別のチベ友から短い近況。ええええっ(ショック)。

 消息の1件1件もたいがい驚かされつつ、どうして今日はそんなに連絡が重なる日なの、とさすがに不思議で。「満月の日は遠い縁を思い出す」なんて都市伝説があったかしら、と思わず月齢を調べてみたけど、満月は9月8日に過ぎていたのでした。

|

« 仕事帰り | Main | チベット系はいませんか »

Comments

あら~っ。こちらもこないだの日曜、とあるチベ系仲間の食事会に行ったら某laの結婚発表があったもんだから、うらるんたlaに知らせるべと思って…
―というか、友の結婚の件よりも、急ぎお耳に入れようと思ったコトがあったのでした(汗)。後で電話かメールで連絡しようと思います。またお仕事のジャマしちゃったらごめんなさい。

Posted by: 苦沙弥 | 2006.09.22 at 02:35 PM

 ご無沙汰です!! どうも電話ありがとうございました!!
 いやぁ結婚発表にはビックリ! 別の知人にもおめでたい話があったしね。「チベット占星術の占いでいつ結婚したらよいか見てもらった」とのことで、やっぱり占うんだー、と感心しましたよホント。某嬢もきっとみてもらってるはず(相性とか結婚する時期とか!)!
 そうそう、去年占星術の先生に結婚運なども一応見てもらったのですが、「あなたのシンボルはトリで、ウマやヒツジ(←このへんうろ覚え)などと相性がよい、同じトリは避けるべき」とか書いてあって、ふーん私は鳥かい、と感心しつつよく考えたらそれって単なる干支!! ウマやヒツジがいい、ってのも単に3~4歳年上がイイ、ってことではないのか、と、失礼と思いつつ突っ込み入れそうになりました(チベット人は保守的だから9歳年下とかあまり想定してない気がする)。わはは。

Posted by: うらるんた@管理人 | 2006.09.24 at 12:28 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22378/11913838

Listed below are links to weblogs that reference ぷーいーらーふー(不亦楽乎):

« 仕事帰り | Main | チベット系はいませんか »