« チベ映画「ブラインド・サイト~小さな登山者たち」 | Main | チベット高僧と邂逅 »

2007.07.21

One World, One Dream, Free Tibet 2008

 2007年8月4日はチベット問題をアピールするための国際デー(International Day of Action)。今年5月のチベット支援NGOの国際会議で決まりました。

Imgbeg 2008年8月に開催される北京五輪を「チベット問題への注目を集める絶好の機会ととらえて活動しよう」というテーマで話し合い、1年前にあたる2007年8月4日、世界各地で一斉にアクションを起こそう、という呼びかけがありまして。
 日本でのアクションも詰めの作業に入っているので、まず海外の状況も知ろうと思って検索したら、なんか既に本格的にいろいろ始まっております。
 海外のキャッチは「ONE WORLD ONE DREAM FREE TIBET 2008」。北京オリンピックのキャッチコピー「ONE WORLD ONE DREAM(同一個世界 同一個夢想)」をもじってるんだそうです(もじってる、というか、そのままつなげただけやん、という気もしますが)。ちなみに、日本では北京五輪のキャッチ自体知名度がないので、テーマはストレートに「北京オリンピックにチベットチームを!」。

Yinyin で、検索して出てきたSFT(Student for TIBET)のサイトには、北京五輪のマスコット(全員そろったものが上の画像)に入れられちゃったチベットカモシカのチルー「YingYing(迎迎)」(右の画像ですな)をもじったマスコットキャラ「Yingsel」(↓)まで登場していました。
Yingsel_sticker うははは、これ傑作だわ。思わずもらってきちゃった(すみません)。Yingselてチベット語でしょうかね。こういうブラックユーモアは好きだなあ。まぁそもそも「同一個世界、同一個夢想(おなじ世界、おなじ夢)」ってキャッチ自体、「56民族は中華民族という傘の下の大家族」と同じような印象を感じて、取りようによっちゃ皮肉だなーという感じではあります。
 SFTではYingselちゃん、ひとりラサのネットカフェからこっそりとブログをアップしたりしております。わはは。

|

« チベ映画「ブラインド・サイト~小さな登山者たち」 | Main | チベット高僧と邂逅 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22378/15910163

Listed below are links to weblogs that reference One World, One Dream, Free Tibet 2008:

» 北京五輪マスコットの「晶晶」 [北京2008、北京五輪なんでも情報]
 中国の建国節のゴールデンウィーク期間、王府井工芸美術ビルで北京五輪マスコッ... [Read More]

Tracked on 2007.10.15 at 09:33 PM

« チベ映画「ブラインド・サイト~小さな登山者たち」 | Main | チベット高僧と邂逅 »