« 風雲急 | Main | アプライジング・デーinダラムサラ »

2008.03.11

風雲急、その2

 それから夜に見つけたYouTube映像。香港テレビ局のニュースを引用して紹介するコーナーのようです。歩き出して数時間で、インド警察が道路を封鎖してにらみあいになった、という内容。昨日の今日で、もうこんなニュースになってしまうとは。

 うっわーー、どこまで行けるかとは思ってたけど、ストップ掛けられるの早っ。
 そして、「国境まで歩く」と言っていたグチュスムのガワン代表とか、「自分はインド生まれの2世だから、国境越えが成功したら、初めて祖国を見ることになるんだ」と話していたSFTダラムサラ代表のテンジン君とか、今頃どうしているんだろう、とちょっと不安に。テンジン君とか血気盛んな青年だったしなあ。
 それから、1カ月間マーチ同行取材の予定で日本を発ったフォトジャーナリストのNさん。一緒に歩いているはずだけど、報道カメラマン的には多少の衝突は折り込み済みバッチコイなはずではあるけれど、どうしているだろう。

 http://www.march10.org/live/ は出発時の(?)集会のものらしい映像が繰り返されているだけだし……。

|

« 風雲急 | Main | アプライジング・デーinダラムサラ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22378/40467490

Listed below are links to weblogs that reference 風雲急、その2:

« 風雲急 | Main | アプライジング・デーinダラムサラ »