« [モンゴル]シリンゴルで何が起きているのかの経緯まとめと30日の抗議活動 | Main | ダンゴのチベット人作家ペマ・リンチェン7月5日逮捕、激しい暴行を受ける »

2011.05.28

[モンゴル関連資料]5月15日シリンゴル盟アバグ旗の事件概要

Abagu  [参考資料] シリンゴル盟(アイマク)の経緯を確認していたら、途中から「アバグ旗の事件の……」という内容が出てきて戸惑ったので、そちらも出てきた記事の範囲で訳出しました。炭鉱開発で生活環境が悪化した地元住民と炭鉱労働入植者との住民紛争だったようです。
 事件のあったアバグ旗のマニト炭鉱(ピンイン音写)は左地図(Aのポイントが立ってるところ)。中国地図では端っこですが、むしろ「モンゴルど真ん中」というべき位置。場所確認のため検索したら、周囲に「○○鉱区」「○○鉱区」という炭鉱採掘地区ばかりがでてきて、物凄いことになってるんだ、と改めて感じます。 

「内モンゴルで炭鉱開発巡り騒動2件」(香港文汇報)からアバグ旗の事件部分を抜粋。

(前半略)
 5月14日、アバグ旗マニト(漢字音訳)炭鉱区の平安鉱業有限会社第2採鉱区の周辺住民が、採鉱の騒音と粉塵による大気汚染や水質汚染を訴えて同社の福利厚生事務所に集まり、炭鉱生産の停止を要求した。翌15日午前9時ごろ、約30人が改めて採鉱場に集まった。午前10時ごろ、炭坑夫らと住民との間で衝突が起き、計7人が負傷。アバグ旗公安局が処理して事態をおさめた。
 15日午後6時ごろ、炭鉱区周辺住民の若い男性闫文龙(音写はヤンウェンロン、漢語名か)らが同社福利厚生事務所に車で到着。鉄パイプで事務所の玄関窓ガラスを打ち壊した。このとき、同社の職員寮から100人余りの炭坑夫が鉄パイプなどを手に反撃に飛び出し、駆けつけた人民警察に制止された。この間に、闫文龙らは乗ってきた車で採鉱場へ向かい、作業中だった炭鉱運搬車3台の運転手らと争いになった。運転手の1人が炭鉱運搬車を運転して闫文龙の乗るジーリー(吉利、中国メーカー車)の小型セダンにぶつけ、闫文龙は頭を打って即死した。


内蒙两起煤矿纠纷致死案侦破
 5月14日阿巴嘎旗玛尼图矿区平安矿业有限责任公司二采区周边部分居民因该矿噪音、粉尘污染和饮水等问题,到该矿生活办公区聚集,要求停止生产。15日9时许,30余名居民再次到该矿井聚集。10时许,该矿工人同这些居民发生冲突,造成双方各有7人受伤,经旗公安局处置,控制了事态。
 15日下午6时左右,矿区青年居民闫文龙等人驾车抵达平安煤矿生活办公区,手持铁棍等打烂办公室的门窗玻璃。此时,平安矿业宿舍内百余名工人手持铁棍等冲出宿舍欲反击,被赶到民警制止。在此期间,闫文龙等人驾车驶向该矿生产区,与3辆正在作业的铲车司机发生冲突。一名铲车司机开着铲车砸向闫文龙驾驶的吉利小轿车后,又将闫文龙头部撞击当场致死。

 亡くなった青年がモンゴル人かどうかもこの記事では分かりません。もう少し詳しいものがみつかれば追加します。南モンゴル人権センター経由では「中国人炭坑夫に撲殺されたアバグ旗の事件」となっていて、ややニュアンスが異なるし…。

 この件、博訊やFFAなどの民主系・反共産党系ニュースサイトに記事がなく*、モンゴル人住民側に取材したものが見当たらないので、文滙報の内容で全体像は分かったとはいえません。ただ一ついえるのは、同じシリンゴルアイマクですけど5月10日のメルゲンさんの轢死と相互に関連はないだろうということで、それぞれ別個に、同様の環境問題が生活を脅かしているのだ、と暗澹とさせられます。

 *民主系サイトに記事がないということは、逆にいえば、民主系サイトの記者が現地へのコネクションを持てていない、現地から民主系記者へのコンタクトなり告発がない、ということになり、中国政府の言う「外国の悪い影響を受けて引き起こされた」ものなどではない反証明なわけですがね

 30日追記:アバグ旗出身のモンゴル人の話では、この闫文龙青年はモンゴル人ではなく漢人で、入植農民だということでした。逮捕された石炭運搬車の運転手2人は1人が漢人、1人がモンゴル人ではない少数民族で、いずれも内地からの入植者とのこと。「実は牧畜民にとっては、農地開拓の入植者も、炭鉱開発の入植者も、等しく草原を奪った漢民族。だからこういっては申し訳ないがこの事件の顛末や行く末にはモンゴル人はあまり関心がない」とのことでした。

|

« [モンゴル]シリンゴルで何が起きているのかの経緯まとめと30日の抗議活動 | Main | ダンゴのチベット人作家ペマ・リンチェン7月5日逮捕、激しい暴行を受ける »

Comments

この事件で死亡した青年の民族は満洲人のようです。

Posted by: nmg | 2011.06.01 at 03:57 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22378/51799284

Listed below are links to weblogs that reference [モンゴル関連資料]5月15日シリンゴル盟アバグ旗の事件概要:

« [モンゴル]シリンゴルで何が起きているのかの経緯まとめと30日の抗議活動 | Main | ダンゴのチベット人作家ペマ・リンチェン7月5日逮捕、激しい暴行を受ける »