« [非チベット]純中国産妖怪アクションアニメ「クイーバ(魁拔)」を観てきた | Main | [RFA中国語]訳:ラブランで公安に撃たれチベット人男性死亡、大勢が派出所へ抗議 »

2012.01.04

チベットで「中国共産党指導者の肖像画を飾らせようキャンペーン」

唯色 @degewa
恶心!——人民网:[西藏]山南地区举行送领袖画像进村入户活动 http://tv.people.com.cn/GB/150716/162495/162497/16222598.html
3:46 AM - 3 1月 12 webから
https://twitter.com/#!/degewa/status/153909948001165312

訳)ツェリン・ウーセル「吐き気がする!」 人民ネット:[チベット]ロカ地区で『指導者肖像画を村々の一戸一戸へ贈呈キャンペーン』実施

 映像は15秒ほどの短いニュース(中国語)ですが「1000人に肖像画を贈呈」「社会安定に貢献する」みたいな感じの内容。
 ちなみに描かれている4人は、右上が毛沢東(説明不要、1959年の法王亡命時の中国トップ、左上が鄧小平(文革終了後の1980年から中国の実権を握り1994年ごろまで君臨、97年死亡)、右下が江沢民(鄧小平後の1993~2003年の国家主席)、左下が胡錦濤(現トップ、但し今年の全人代で交代予定)。

Ainqd1cqaerual 唯色 @degewa
西藏自治区在新书记陈全国的领导下,迎来了文化大革命正式、隆重地卷土重来—人民网:[西藏]山南地区举行送领袖画像进村入户活动
2012年1月3日 - 13:25 webから

訳)ツェリン・ウーセル
(人民日報ネット版「チベット:ロカ地区で『中国共産党首脳肖像画を村々の一軒一軒に贈って浸透させるキャンペーン』実施」の映像ニュースへのリンクに)
「チベット自治区は新しい自治区書記陳全国の指導の下、正式かつ厳かに文化大革命の捲土重来を迎えている…」

唯色 @degewa
话说有关“送领袖画像进村入户”的事情,俺原本是没去关注滴,昨晚在人人网上看到年轻的藏人大学生们嘲讽此事,才毅然决然去关注了,想不到离开才两个多月的拉萨,已然是文化大革命“进村入户”且“进寺庙”了。。。
2012年1月3日 - 13:56 webから

訳)ツェリン・ウーセル
「この『指導者肖像画の村々戸々贈呈キャンペーン』についていえば、私はこれまでそれほど関心を払っていなかった。昨夜(※1/2夜を指す)人人ネットで若いチベット人大学生たちがこれを皮肉っているのを見かけて、ようやく意を決して関連ニュースを探して、思ってもいなかった現実は、わずか2カ月強前に離れたばかりのラサで、既にこれほどまで文化大革命が“村の一戸一戸まで浸透”し、“寺院に浸透”していたとは……」


Ainrfvqcaaagcug 共産党機関紙の記事は読んでるとくらくらしますが、とりあえず参考までに記事を一つ訳しておきます。要約すると、「蒙昧なチベット農業牧畜民に写真を飾らせ共産党への恩を常に感じるようにしますよ」ということ…かな? 毛沢東・周恩来の肖像画は、小中学校などではこれまでも非常によく見かけるものでした(義務かどうかは知りませんが、「共産党にはむかっていません」という一定の白旗表示になっている)が、今回、4人の肖像画を掲げさせる対象が、学校や病院などの公共施設のみならず、寺院や祠にも、という話も漏れ聞こえてきていて(軽く検索しましたが掲示する場所を解説している記事はありませんでした)、そうなると反発は必至ではないかと心配です。


山南地区(ロカ地区)で中国共産党指導者の肖像画を村々一軒一軒浸透キャンペーンイベント
山南ネット2011年11月03日
記者プルブ・ワンチュク、インターン記者万李 
 11月3日、我々の地方では、『中国共産党指導者の肖像画を描いて村々の一軒一軒に贈って浸透させるキャンペーン』イベントが開かれた。地区党委員会書記、人民代表大会の地区工作委員会主任チメ・リンチェン、地区委員会副書記の肖伝江、地区委員会委員で党紀律検査委員会書記の宗蓮、地区委員会委員で事務総長の王寿平が出席した。地区委員会副書記の華学健は談話を述べた。地区委員会委員で地方行政機構副専門員の張健は司会進行を行った。
20111103155501133725 (写真:ジグメ・リンチェンら党幹部が現場の民衆のため肖像画を掲げているところ)
 身を切るように冷たい寒風も、農民牧畜民大衆の高まる熱気を妨げることはできず、キャンペーンイベント会場は情熱的な喜びに沸きあがった。
 華学健は「チベット平和解放60年から、毛沢東同志、鄧小平同志、江沢民同志をもって中核的な党中央の三世代指導者グループである。胡錦涛同志は党総書記として党中央にあり、チベットの発展と安定に対して、またチベットの各民族の幹部と民衆の生活向上に極めて大きな配慮と支援に寄与した」と指摘した。共産党指導者の肖像画を描いて村戸に浸透させるキャンぺーンは、自治区党委員会および政府にとって、チベットの自治区情勢の特徴と各民族の幹部民衆の強烈な要求に基づいて策定した、一つの重要な身の振る舞いであり、愛国主義精神をさらに一歩高めることができるだけでなく、社会主義精神文明建設を強力に促進することでもあり、幅広い農業牧畜民の政治的自覚を適切に高めさせ、さらには、農牧業地域の思想文化および基盤の設立を必ずや強力に推進することになり、祖国統一と民族団結と社会安定の護持に寄与するものである。
 華学健は、中国共産党指導者の肖像画を村戸に贈り浸透させるキャンペーンは祝賀イベントの重要な内容であり、同時に重要な政治的任務の一つであり、各階級の党と政府は適切に肖像画を受け取り保管し受け渡す作業を、仔細に、確実に、しっかりと行うよう求めた。健康的・文明的・向上的思想は、農業牧畜地域の思想文化基盤を堅牢に占拠するよう努めねばならず、愛国的で、恩を感じ、勤勉で、団結し、開放的で、革新的な「山南精神」を強力に発揚させ、幹部と民衆に永遠に共産党への恩を銘記するよう教育指導し、この上ない非常によい情勢と貴重なチャンスを大切にし、大慶の祝賀イベントがかきたてる情熱を、飛躍的発展と長期安定の強大な動力を推進する力に転嫁させ、より一層自覚的に、共につくり共に享受する和諧社会を維持し、徹頭徹尾共産党の導く方向に向かって奮闘全身し、ヤルルンの大地で絶えず1人1人が奇跡を生み出すよう極力努め、1曲1曲の華やかな楽章を「諧」し続ける。
[編集:梁秋]

山南地区举行送领袖画像进村入户活动仪式
http://www.xzsnw.com/Info.aspx?ModelId=1&Id=41936
  来源:山南网  时间:2011年11月03日   作者:记者普布旺堆见习记者万李 
  11月3日,我地举行送领袖画像进村入户活动仪式。地委书记、人大地区工委主任其美仁增,地委副书记肖传江,地委委员、纪委书记党宗莲,地委委员、秘书长王寿平出席;地委副书记华学健讲话;地委委员、行署副专员张健主持。图为其美仁增等领导为现场群众发放领袖画像。

  凛冽的寒风阻挡不了农牧民群众高涨的热情,活动现场一片欢腾与热情。

  华学健指出,西藏和平解放60年来,以毛泽东同志、邓小平同志、江泽民同志为核心的党的三代中央领导集体和以胡锦涛同志为总书记的党中央,对西藏的发展和稳定,对西藏各族干部群众生活的提高给予了极大的关怀和帮助。送领袖画像进村入户活动,是自治区党委、政府根据西藏的区情特点和各族干部群众的强烈要求而采取的一项重要举措,不仅可以进一步弘扬爱国主义精神,极大地促进社会主义精神文明建设,切实提高广大农牧民的政治觉悟,而且必将有力地推动农牧区思想文化及阵地建设,有利于维护祖国统一、民族团结和社会稳定。
 华学健要求,送领袖画像进村入户活动是大庆活动的重要内容,是一项重要的政治任务,各级党政组织要切实把画像的接收保管和发放工作做细、做实、做好,力争用健康、文明、向上的思想牢牢占领农牧区思想文化阵地,大力弘扬爱国、感恩、勤劳、团结、开放、创新的“山南精神”,教育引导干部群众永远铭记党恩,倍加珍惜大好形势和宝贵机遇,把大庆活动激发出来的热情转化为推动跨越式发展和长治久安的强大动力,更加自觉地维护共建共享和谐社会,始终沿着党指引的方向奋勇前进,力争在雅砻大地不断创造一个个人间奇迹,谱写一曲曲华彩乐章。

[编辑:梁秋]

|

« [非チベット]純中国産妖怪アクションアニメ「クイーバ(魁拔)」を観てきた | Main | [RFA中国語]訳:ラブランで公安に撃たれチベット人男性死亡、大勢が派出所へ抗議 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22378/53655172

Listed below are links to weblogs that reference チベットで「中国共産党指導者の肖像画を飾らせようキャンペーン」:

« [非チベット]純中国産妖怪アクションアニメ「クイーバ(魁拔)」を観てきた | Main | [RFA中国語]訳:ラブランで公安に撃たれチベット人男性死亡、大勢が派出所へ抗議 »