« MADE IN TIBET - Shapaley(シャパレ) | Main | [訳]新華社:炎の背後にあるデマと真実(前半) »

2013.02.02

[日本語訳]甘粛省夏河(サンチュ) 6人にそれぞれ懲役12~3年の判決

中国官製報道の翻訳垂れ流しは不本意ではあるのですが、当局側が何を言っているか把握しないことには批判もできないし、ということで…。

適用罪名とか容疑事実とか事実認定の確認のための翻訳です。

 

甘肃数人阻挠武警救援自焚人员 被判故意杀人罪
(甘粛:武装警察の焼身者救護活動を妨害した数人に故意殺人罪を適用)

2013年2月1日
元記事:人民日報

 甘粛省夏河県〔サンチュ〕の県人民法院〔地方裁判所〕で、故意殺人罪に問われた完麼当知〔ペマ・トゥンドゥプ〕▽尕藏加木措〔ロサン・ギャムツォ〕▽完玛草〔ペマ・ツォ〕▽拉毛当知〔ラモ・トゥンドゥプ〕の4被告と、<騒ぎを引き起こし他人の財産に損害を与えた>騒乱挑発罪に問われた斗格加〔トプギャル〕、杨毛吉〔ヤンモ・ツォ〕両被告に対する公開法廷での判決公判が開かれた。故意殺人罪に問われた被告人ペマ・トゥンドゥプに懲役12年と2年間の政治権利剥奪▽ロサン・ギャムツォに懲役懲役11年と政治権利剥奪1年▽ペマ・ツォに懲役8年▽ラモ・トゥンドゥプに懲役7年――の実刑が言い渡された。また、騒乱挑発罪に問われた被告人トプギャルに懲役4年▽ヤンモ・ツォに懲役3年――の実刑がそれぞれ言い渡された。
 夏河県人民検察は法廷に職員を派遣して公判維持し〔=十分な証拠をそろえて犯行を立証し〕、6被告とその弁護人らが訴訟に参加した。夏河県人民法院は厳格に法律にのっとって規定通りにこの公判の審理を行い、公判における被告人6人の法的権利は十分に保障された。公判審理において、裁判所は6被告のためにチベット語の通訳を用意し、罪状の言い渡し、量刑にかかわる事実認定、証拠調べと被告人質問を行って、被告6人及び被告側弁護士は弁護側弁論で十分に主張を述べることができた。
 夏河県人民法院での審理を通じて明らかになったところによると、2012年10月23日15時30分ごろ、夏河県洒乙昂村〔サンチュ、サユ〕の村民の道吉仁青〔ドルジェ・リンチェン〕は、夏河県扎西奇街欧諾丹増商場〔サンチュ、タシ・キ通りのウデン・テンジン市場〕の近くで焼身をはかり、発見した勤務中の武装警察官が炎を消し止めようとした。ドルジェ・リンチェンは当時まだ生体反応があった。執務中の武装警察官が救急救護措置をとろうとしている時に、ペマ・トゥンドゥプ被告は現場で大声で叫び、ロサン・ギャムツォ、ペマ・ツォ、ラモ・トゥンドゥプの各被告らを呼び集め、彼らを率いて公務中の武装警察官に突撃し、殴りかかって、公務中の人たちのドルジェ・リンチェンに対する救急救命活動を妨げ、公務執行を妨害した。さらに、現場に駆けつけた公安や人民警察が、周囲の野次馬に向かって救急救命活動を邪魔しないよう呼びかけたにもかかわらず、ペマ・トゥンドゥプ、ロサン・ギャムツォ、ペマ・ツォ、ラモ・トゥンドゥプは引き続いて突っ込んでいって公務執行員を殴り倒し、ロサン・ギャムツォはドルジェ・リンチェンの身体を別の者から奪い取り、混乱に乗じて別の者にドルジェ・リンチェンを運んでその場から連れ去らせ、現場での救急救命を間に合わなくさせて死亡させた。トプギャル、ヤンモ・ツォ両被告は、現場付近で騒ぎたてて騒動を起こし、野次馬見物が大勢集まるようにしむけて、現場に深刻な秩序の混乱をもたらし、商業地域の正常な経営活動を阻害し、道路交通の秩序を著しく乱した。
 判決によると、ペマ・トゥンドゥプ、ロサン・ギャムツォ、ペマ・ツォ、ラモ・トゥンドゥプの4被告は、公務執行中の人に飛びかかって殴りつけるなどの手段で焼身者への速やかな救急救命活動を妨害したとしていずれも故意殺人罪に認定された。トプギャル、ヤンモ・ツォの2被告は、公共の場所で大騒ぎを引き起こし、公共の秩序を著しく乱したとして騒乱挑発罪が適用された。
 ペマ・トゥンドゥプ、ロサン・ギャムツォ、ペマ・ツォ、ラモ・トゥンドゥプは共謀してわざと救急救命活動を妨害したとして、共同犯罪が成立した。このうち、ペマ・トゥンドゥプは群衆を呼び集めると同時に真っ先に現場へ突っ込み、ロサン・ギャムツォは現場で積極的に衝突を起こすとともに焼身者の奪い取りに加わり、主導的な役割を果たしたとして主犯とされ、2人が関与したすべての犯罪の罰則にのっとって対処された。ペマ・ツォ、ラモ・トゥンドゥプは現場での襲撃にかかわったが、従属的な立場で関わったとして従犯として扱われ、法律に基づいて処罰が軽減された。被告6人の犯行の事実、性質、情実や社会に対する危害の程度によって、かつ検察・弁護人双方の主張を十分に考慮したうえで、裁判所は法律にのっとって以上の判決を導いた。
 被告人の親族ら関心のある各方面の70数人が公判を傍聴した。

 

〔○○〕文中の中国の行政区分などに対してチベット地名などを補足した注記
<○○>原文にない部分を補足した注記

 


新华新闻 新华法治
甘肃数人阻挠武警救援自焚人员 被判故意杀人罪
2013年02月01日 10:25:54
来源: 人民日报

 甘肃省夏河县人民法院对被告人完么当知、尕藏加木措、完玛草、拉毛当知故意杀人、被告人斗格加、杨毛吉寻衅滋事一案公开开庭审理并当庭宣判,以故意杀人罪判处被告人完么当知有期徒刑十二年,剥夺政治权利二年,判处被告人尕藏加木措有期徒刑十一年,剥夺政治权利一年,判处被告人完玛草有期徒刑八年,判处被告人拉毛当知有期徒刑七年;以寻衅滋事罪判处被告人斗格加有期徒刑四年,判处被告人杨毛吉有期徒刑三年。

 夏河县人民检察院派员出庭支持公诉,六被告人及其辩护人等到庭参加诉讼。夏河县人民法院严格依照法律规定审理此案,充分保障了六被告人的诉讼权利。庭审中,法庭为六被告人提供了藏语翻译,对与定罪、量刑有关的事实、证据进行了调查、辩论,六被告人及其辩护律师充分发表了辩护意见。

 夏河县人民法院经审理查明,2012年10月23日15时30分许,夏河县洒乙昂村村民道吉仁青在夏河县扎西奇街欧诺丹增商场附近自焚,被执勤武警发现并及时将火扑灭。道吉仁青当时尚有生命迹象。执勤武警准备实施抢救时,被告人完么当知在现场呼喊、纠集被告人尕藏加木措、完玛草、拉毛当知带头冲击、殴打执勤人员,阻碍执勤人员对道吉仁青施救。当闻讯赶至现场的公安民警劝告围观人员不要影响抢救工作时,完么当知、尕藏加木措、完玛草、拉毛当知仍继续冲击、殴打执勤人员,尕藏加木措还与他人抢抬道吉仁青,致道吉仁青被人趁乱抬离现场,未能得到及时救治而死亡。被告人斗格加、杨毛吉在现场附近起哄闹事,引起大量群众聚集围观,造成现场秩序严重混乱,影响了商业区的正常经营和道路交通秩序。

 夏河县人民法院认为,被告人完么当知、尕藏加木措、完玛草、拉毛当知采取冲击、殴打执勤人员等方式,阻碍执勤人员对自焚者施救,其行为均已构成故意杀人罪。被告人斗格加、杨毛吉在公共场所起哄闹事,造成公共场所秩序严重混乱,其行为均已构成寻衅滋事罪。完么当知、尕藏加木措、完玛草、拉毛当知共同故意阻碍施救,属共同犯罪。其中,完么当知纠集人员并为首冲击现场,尕藏加木措积极冲击现场并参与抢抬自焚者,起主要作用,是主犯,应当按照二人所参与的全部犯罪处罚;完玛草、拉毛当知参与冲击现场,起次要作用,是从犯,可依法减轻处罚。根据六被告人犯罪的事实、性质、情节和对于社会的危害程度,并充分考虑控辩双方的意见,法院依法作出上述判决。

 被告人亲属及各界群众70余人旁听了庭审。

http://news.xinhuanet.com/legal/2013-02/01/c_124310149.htm?prolongation=1

|

« MADE IN TIBET - Shapaley(シャパレ) | Main | [訳]新華社:炎の背後にあるデマと真実(前半) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22378/56677754

Listed below are links to weblogs that reference [日本語訳]甘粛省夏河(サンチュ) 6人にそれぞれ懲役12~3年の判決:

« MADE IN TIBET - Shapaley(シャパレ) | Main | [訳]新華社:炎の背後にあるデマと真実(前半) »