« [訳]SFT代表テンドル:ドゥプツェの遺体はネパールの試金石 | Main | [訳]ウーセル・ブログ:焼身したチベット人の遺族は言う――「これでは、あと何人失うのか?」 »

2013.03.20

20130320

四川省阿壩で故意殺人遺体焼却事件を解決
2013年3月20日

新華社ネット成都3月20日電(党文伯記者) 四川省阿壩州の警察機関はこのほど、緻密な内偵捜査により、故意殺人と死体焼却損壊事件を解明し、犯罪容疑者であるドルマ・キャプを既に逮捕した。

判明したところによると、2013年3月11日夜、犯罪容疑者ドルマ・キャプ(男、チベット族、32歳、若爾蓋県)と妻クンチョク・ワンモは、ドルマ・キャプの禁酒や賭博断ち、夫婦感情のもつれから激しいけんかとなり、けんかの最中にドルマ・キャプは手でクンチョク・ワンモの首を絞めて窒息死させてしまった。翌日2時ごろ、ドルマ・キャプは死体を隠して証拠を隠滅するためにクンチョク・ワンモの遺体を焼いた。

現在のところ、犯罪容疑者のドルマ・キャプは故意殺人罪で若爾蓋県警察に刑事拘留されており、事件はさらに捜査が進められている。

四川阿坝侦破一起故意杀人焚尸案
2013年03月20日 17:22:02 来源: 新华网
新华网成都3月20日电(记者党文伯) 近日,四川省阿坝州公安机关经过缜密侦查,成功破获一起故意杀人焚尸案,犯罪嫌疑人卓玛甲,已被抓获归案。此前,有媒体将这件刑事案报道成自焚事件。
据了解,2013年3月11日晚,犯罪嫌疑人卓玛甲(男,藏族,现年32岁,若尔盖县人)与妻子广秋俄么因卓玛甲戒酒戒赌、夫妻感情等问题发生激烈争吵,争吵中卓玛甲用手掐住广秋俄么的脖子,致使广秋俄么窒息死亡。次日2时许,卓玛甲为毁尸灭迹将广秋俄么的尸体焚烧。
目前,犯罪嫌疑人卓玛甲因涉嫌故意杀人罪已被若尔盖县公安局刑事拘留,案件正在进一步侦查中。
http://news.xinhuanet.com/legal/2013-03/20/c_115098604.htm
http://news.xinhuanet.com/legal/2013-03/20/d_115098604.htm

|

« [訳]SFT代表テンドル:ドゥプツェの遺体はネパールの試金石 | Main | [訳]ウーセル・ブログ:焼身したチベット人の遺族は言う――「これでは、あと何人失うのか?」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 20130320:

« [訳]SFT代表テンドル:ドゥプツェの遺体はネパールの試金石 | Main | [訳]ウーセル・ブログ:焼身したチベット人の遺族は言う――「これでは、あと何人失うのか?」 »